趣味で計算流砂水理

趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

MENU

備忘録:TeXをms-wordに似せる

スポンサーリンク

論文の執筆期間に入りましたが、私が書く系の論文はフォーマットがms-wordしかないものが多く、TeXユーザーとしてはつらいところです。 さらに、私はlualatexを使うので、日本語latexplatexユーザーがメインなので、フォーマットは一から作ることが多いです。

今回は、BXjsclsを使っていて、 パッケージユーザマニュアル を見ているとMSフォントを使うオプションをみつけました。

なお、標準のフォントはIPAexフォントです。

documentclassはこんな感じです。

\documentclass[lualatex, jbase=10.0pt, ja=standard, japaram={units, font={jis2004}}, jafont=ms]{bxjsreport}

一応結果を比較するとこんな感じです。

  • TeX:IPAexフォント

f:id:SedimentHydraulics:20210318162506p:plain

  • TeX:msフォント

f:id:SedimentHydraulics:20210318162516p:plain

f:id:SedimentHydraulics:20210318162528p:plain

いい感じにms-word感が出てます。