趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

一次元河床変動計算,掃流砂のみ混合粒径:コードは世界最短?

やっとできました.

計算条件

  • 境界条件:周期境界条件
  • 平均河床勾配:1/500
  • 水深1.4m
  • 粒径:7粒径区分,うち2粒径が動かない粒径(コード参照)
  • dx:200m,dt:1sec
  • 初期条件:一部区間に最大粒径の2倍程度のマウンドを設ける

計算結果と考察

 計算があってると仮定します.

f:id:SedimentHydraulics:20180719190217g:plain

  • マウンド部分が粗粒化が進んで,動かなくなります.単一粒径では起こらない現象です.
  • マウンド以外は分級が生じないです.ほとんど初期材料と構成が変わりません.分級は流れを制限する要因(河床勾配の変化等)がないと生じないと言えます.
  • 粒径によって伝搬速度が異なる.

コード

  • こんなにスッキリ書けるとは思いませんでした.まだまだ短く書けますが,可読性を考えてこんなところにしておきました.
  • あまり自信がないです.チェックしてください.

1D-bed-variation-model-of-sediment-mixtures

gistにもライセンスを

以前何かで読んだので書いてみました.beautifulsoupでおしゃれに.