趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

re2:GUIの話とか

珍しく会社に鍵を忘れてしまい、こんな時に限って妻が飲み会で家に入れずファミレスで書いてます。

GUIの話

  • d3.jsもmatoplotlibも当然excelもライブラリの集まりなので、気軽に使えるようになるにはそれらを覚える必要があり、学習コストは大きいですね。
  • VBAで頑張ってみます。調べていたら、command buttonやspin buttonの挙動もwithEventで定義するとクラスで使えるようなので、かなりMVCを意識したプログラムが書けそうです。
  • あと僕の夢はみんなでプログラムを書くことなのでそういう意味でもVBAで。今のところいませんが。

離散化・収束計算を手伝って下さい。

  • 例のLESの件ですが、不要な項をキャンセルすると以下の式になります。結構えげつないです。

{ \displaystyle
0 = g + \frac{ \partial }{ \partial y } \left( C _s \Delta ^2 \left( 2 \left( \frac{ \partial u }{ \partial y } \right) ^2 + 2 \left( \frac{ \partial u }{ \partial z } \right) ^2 \right) ^{ 0.5 } \frac{ \partial u }{ \partial y } \right) + \frac{ \partial }{ \partial z } \left( C _s \Delta ^2 \left( 2 \left( \frac{ \partial u }{ \partial y } \right) ^2 + 2 \left( \frac{ \partial u }{ \partial z } \right) ^2 \right) ^{ 0.5 } \frac{ \partial u }{ \partial z } \right)
}

  • これまでどおり、セルセンターで定義しており、0方程式だと2階微分ばかりで離散化が簡単でしたが、これだと離散化および収束計算が難しいです。参考になりそうなものがあれば教えて下さい。

論文集

届いたのでDBに。重いので削除しちゃって下さい。