趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

2019-10-07から1日間の記事一覧

デカルト座標系による実河川の平面二次元計算

R

実河川の平面二次元は一般座標系又は直交曲線座標系で解くことが一般的ですが,格子生成が面倒です。 そこで,デカルト座標系で計算してみました。 計算条件 境界に合うようにメッシュを回転させました。 メッシュサイズは2.5x2.5m。メッシュ数は10万程度 標…