読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

Section Quasi 2D Model:dll版が良いのか?

ライセンスはMITで行こうと思います。

リリース版として悩んでいるのが、現状のdll版がそうじゃないものかです。

計算の流れは、格子生成(python)⇒流速場の計算(fortran dll)⇒図化(python)ですが、個別の実行ファイルを作成し、テキストファイル経由でやり取りするものも作れます。 でも、dll版だとpython一発でOKです。dll版のデメリットはwindows限定のところです。

どう思いますか?