趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

FortranとかPythonとか流砂とか

Fortran + Python

Fortranとの連携

ソースコードだけ見ました。力作ですね。

fortranのcalSectionProfileを呼び出してるということで良いんでしょうか?

Pythonを使ってしまうと、行列の演算は他の言語だとキツくなってきますね。 fortranもライブラリを使えば良いのでしょうが、ちょっとしたものだとどうしてもPythonですね。

楽なのでPythonで書いてしまうのですが、2次元以上だと計算時間が厳しくなって、 結局Fortranで書き換えるのですが、辛いです。

あともはや最近はCを書けなくなってます。ヘッダが書きたくないです。

ソースはWindowsで試してみますね。

matplotによる可視化

可視化が使えるのが良いですね。グラフも綺麗ですし。

仕事では、gnuplotが多いですが、matplotの方がカッコイイです。

会社の人間はあまり新しいプログラミング言語だったり、新しいツールに興味に持つのが難しいようですね。 仕事なので仕方ない部分もありますが。

フリーのコンパイラ

先月PGIのコンパイラにCommunity Editionが出た模様です。

https://www.softek.co.jp/SPG/Pgi/product.html

基本はフリーで使えますが、最新版のみのライセンスのようです。

また、LinuxMacのみでWindowsは対応未定のようです。 PGIはGPUとの連携が強いので、使ってみたいです。

Macでは入れてみましたが、特に問題なく動きました。 動作チェックしかしていないので、実行速度については見ていませんし、 家にGPUマシンがないので、ちゃんと使えてはいませんが。。。