読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

なんか派手ですよね

  • さすが京都大学というかなんか派手ですよね.IRICらしいです.

www.asahi.com

  • 伊豆大島の時以来このような解析に積極的に取り組んでいるようです.ボスの指導の元計算を行っており,沖積河川の方法とは異なり,若干ラフではありますが,流れと土砂のインタラクションをしっかり評価していると聞きました.また,情報が入れば共有します.

  • ただ,ある意味時代に合っているというか精度は別にしてとりあえず解が出ることにはニーズを感じます.

  • もしかするとこんなことを私達がすべきなのかもしれませんね.