読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味で計算流砂水理

Computational Sediment Hydraulics for Fun

Re2:画像の話

回答

TeXではepsしか使ったことがありません。

  • 以下のサイトにありますが,今のTeXならどんな形式でも問題なく入ります.

使ってはいけない LaTeX のコマンド・パッケージ・作法 - Ichiro Maruta Homepage

多分今後はepsはあまり使わないかと思います.bbファイルとかやってられません. epsはプロのみが使う感じかと.

  • svgはパッケージが必要ですが可能です.でも,私が使っているLuaLaTeXではダメでした.

svg を TeX に挿入する方法

イラレいくらくらいなんでしょうかね。高そうです。

すごいことになってますよ.販売方法が使用期間単位になり,月3,000円くらいです.その形式以外の販売はありません.趣味では手がでません.法人のみですね.

エクセルからは、EMF形式のベクター画像のような気がします。

確かにwindows用の拡メタですね.これがもうちょっと扱いやすいといいのですが,excelにグラフのexport機能が欲しいですね.

matplotlibの絵ってSVGでも保存できるんですかね。

はい大丈夫です.

デルタグラフやカレイダグラフであれば、直接ベクター型のファイル出力できます。

数万円ですが,これらもなかなか趣味では手が出ないですよね.

LuaLaTeXが本当におすすめ.

  • 例えば以下のようなサイトに解説がありますがおすすめです.

電通大生のためのLuaLaTeX -UEC Advent Calendar 2013- - 何かを書き留める何か

  • dviとか意識しなくても簡単にPDFができます.欠点としては,コンパイルが遅いことと進化中のため一部のパッケージで不具合でることです.

  • 最近は簡易な文章は,markdown⇒pandocでTeX⇒LuaLaTeXでコンパイルです.お気に入りのformatを作って,pandocの結果を参照するinclude文をTeX内に書いておけば,一発です.後日おすすめのformatを作成し,DBにおいておきます.

  • TeX Live2013以降だと標準でLuaLaTeXがインストールされます.WindowsだとTeXworksで標準で使えます.MacだとTeXshopでちょっと設定をいじると使えます.